2014年7月1日火曜日

【リトルシニアチーム関係者の皆さんへ】


リトルシニアに限り新チームで写真撮影の販売をその年度必要とするかまたはしないかの線引きをしたく文書を団体55チーム全てにお送りさせて頂きます。

またその際に写真担当者の氏名、住所、連絡先等を記載してFAX、メール、LINE,、郵送等で返信して頂ければと思います。

新人戦に向けて当社も各県でどこのチームがどれくらい必要としているか把握したく、また見本を作るにしてもカメラマン達が良いカットを撮る為に何度も撮り直しをして注文が来ないまま終わってしまうというのは必要の無いチームに取ってはお互いメリットの無い行為になってしまいます。

近日中に文書をお送りさせて頂きます、期日までに返送が無い場合は返送があるまでは撮影を避けさせて頂きます。

当社に直接撮影に来て欲しいというご連絡を大事にして必要としているチームに必要とする子供達の良いカットをお届けしたいと考えておりますのでご理解賜りますようお願い致します。


代表取締役 菅原 景



2014年6月10日火曜日

自分でもたまに何してるか分からない時がある

テンパってるというのは麻雀のテンパイから来ているのだ


つまり次は大当たりーみたいな。


でも何故が日本ではテンパる=混乱するというイメージがある


つまり私が上記で勝手に麻雀から来ているのだとか偉そうに言っている事は違う可能性がある。



こんばんわ、高砂部屋力士の代表です。ドスコイ



シニアの日本選手権が違い事もありカメラマンの手配やら何やらで大忙しで見本作りもやりつつ納品もしてあーもうワケワカメ ボイーンボイーン という感じです。


ですがこの時期に頑張って稼がないとアリとキリギリスみたいになって冬を越せなくなってしまいます。



最近ツイッターオンリーです。


ブログは父兄が見ている場合が多いのですが、ツイッターのフォロワーは現役選手がほとんどです。


公式LINEアカウントも中学生で埋め尽くされてきて最早誰が誰だかさっぱりわからなくなるのでチーム名と名前をワンセットに表示しております(笑)



とりあえず今日LINEの登録申請してきた某チーム主将に野球の話から、でさー彼女居るの?って聞いたら居ないみたいです。

野球街道まっしぐら 青春っすね!



2014年6月6日金曜日

私、今燃えているんです。

家がーーー家がーーー


じゃなくハートが燃えているんです。


というよりも燃えてテンションを上げていかないと見本が追いつかない。


全て投げ捨ててデータ売りにしようか考えた事もありますが、やっぱり写真は写真で欲しいという声が多かったので見本も作ってます。


最近はキャンペーンでカット数×大体100円前後で見本の画像データを全てDVD-R等に入れて差し上げますというキャンペーンをやっているのですが、あと2,000円で届いたのに・・という勿体無いと逆に私が思ってしまう注文も多いです(笑)



今後は何かしら毎回ゲリラキャンペーンを付属していきたいなと考えています。




【業務連絡】

日本選手権東北大会

これについては第三位以上のチームにおきましては集合写真A2サイズで縛らせて頂きます。特に上位2位は公式大会で撮影するのは最後になります。金額についてはA2パネル付きじゃないと売れないような校正なんです。A4でって言われてもレイアウト的に無理な作りになっていてパネル専用の校正にしたので見栄えと迫力は結構あります。

その中でも見本のインデックスから写真を何枚か選べるようなカスタムに近いような作りにしてあります。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


次に宮城県選抜大会

これも公式大会最後の大会になりますが、撮影に行くか行かないかまだちょっと悩んでいます。

これは私個人の感情じゃなく会社として動くか動かないかの問題です。

卒団パネル契約しているチームは別途お伺いしている大会等で撮りきれていない子やチームユニフォームをリーグ活動していて撮れていないチームを優先します。


ただ、選手権予選もあまり撮影が出来ていないのでなんとも・・というような悩みを抱えています。


福島も選手権の予選全く撮影出来ず宮城同様決勝ブロックのみしか撮影が出来ていないので・・・・動けるカメラマンが居ればいいのですがその日に限って足りないっていうね。ハイ。



続いてリトルシニアの日本選手権大会、林和男杯全国大会

選手権はカメラマン用意しましたが林和男杯については90以上のチームが来て過去例にないほどの同業者が入るので某会社とはカメラマンが被らないように動ければいいな~と打診するかしないか考えています。


入る業者の価格帯は全て事前にリサーチしているので圧倒的にうちが地元というのもありますし値段が半額なので有利ですが、うーーーん。色々悩みどころはいっぱいです。


撮影順序は卒団パネルとアルバム予約注文しているチームから徹底的に抑えます。

春前のブログでも書いたと思いますが、卒団パネルはチームと契約しているので撮り漏れなんて出たら大変なことになってしまいますし、アルバム作りたいと思っているお客様があまり写真が無いなんて事が起きないようにしなければなりません。


です。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


現在選手権東北大会の見本を印刷しております。

今週土日は岩手のチャンピオンシップに撮影に行くことを県協会に伝えてありますので盛岡南さんと北上さんは直接見本をお持ちします。

上記該当しないチームは多分どんなに急いでも今週の土日にはちょっと間に合わないかもしれませんがWEB上で見本は出来るだけPCやスマホを持っている方は見て頂きたいなと思っています。

当初見本2冊とか3冊刷っていましたが、印刷速度があまりにも遅いのでこのスカポンタンと怒ったら見本製作専用のプリンターが2台完全に逝きました。何度も自分で修理したり分解したりしてメンテしましたが半年ともう1台は数ヶ月持ちませんでした。保障なんてしてもらえません、ヘッドの汚れや印刷回数を調べられるので「自然現象です」と言われるのが目に見えてるのが辛いところですね。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


そう言えば久々またクレームがきました。

ちなみに私が会社の代表になってクレームは年に1回ペースで2年で2回来ています。

クレーム1回目はストロボの発光が強すぎて濃度を上げれば顔はある程度赤くなるのは当然ですがお客様は白飛びしたプリクラみたいな発色が良かったみたいでこれはもう撮影した時点でちゃんとストロボの光量を調節しておくべきでした、反省しています。あれからは白飛びしてるのは見本に勿論出さないのもそうですが、そういうカットを撮らないように技術向上に務めるという事で写真も納品しなおして解決しました。

2度目は買ったボディとレンズのピントが合致していないまま撮影してしまっていた。
カメラの液晶上では全然わからないレベルのぼけでPCで見ても一回ストップしてんーー?って見ないと分からないのですが、それも今の私が見たら「無いっしょ(笑)」と突っ込み入れてしまうような写真でした。これはお客さんが返品という形を取るよりも写真を沢山購入して頂いているチームでまだまだ写真は欲しいということでしたのでカスタムをサービスするということで文書にしてお願いしました。これもまだ修行不足の私が生んだ結果です。

※あえて言うなら印刷担当の父も印刷した時点で気付いた欲しかったという親子感の愚痴です(笑)

それくらいですね、隠れたクレームというのは少なからずこれだけ写真を出しているのであると思いますが日々努力してそういう隠れたものも無くしていくためには精進していかないといけません。企業努力というのは毎日365日しなければならず、その会社が存続する限りやっていかないといけないというのは当たり前の事だと私は思っています。


さて今日あったクレームですが「なんかすがわらさんの色がおかしくなりませんでしたか?」と抽象的なクレームなのでチーム名と大会名を聞いた所


うちで撮ってないーーーーーーーーーーーーーーーー(笑)


うちが販売元だと思って買ったらしく買ったら色がおかしいのばかりで父母会で話をされたみたいですが、うちの写真じゃないですし撮りに行って無いということを伝えました。

当社の人間は全てオレンジのベストを着て正面には社名と名前が記載されています。

オレンジのベストにも社名が入っていますのでどうぞ誤解されないようお願い致します。


岩手県ってそんなにカメラマンというか業者あるの?いや~無いな~。

山形にはスポーツ写真メインでやってるメモリーさんがありますが、基本的に年に1回バッティングするくらいで硬式には来ないですしね。青森は青森県協会の方で公認してる地元写真屋さんがあるというのは青森の理事様より聞いております。

うちは宮城、福島、岩手を中心にリトルは撮影していますが聞いた事がないが色んな風体のカメラマンが居て腕章もなくベストも着ず、そんなモグリーが何人居るんだと。


いや、競争社会だからね居るのはいいの。


ただうちと間違えるのだけはやめて欲しい(笑)なんかここ1年半くらいでうちと間違えて電話やメールでのクレームが6,7件くらい来てる。


少なからず全員が写真すがわらさんじゃない所なんだってって理解してるわけじゃないと思うので煽りを食らうわけですよ。



こうなったらとりあえず近県は完全に固めてしまった方が早いですよね?

撮影者=写真すがわらの方程式が出来ているのをさらにしっかりとした図式にする為に現在私はロビー活動しております。


とりあえず岩手県のリトルの理事様にはうちには専属カメラマン居るからという事でうちが参加を表明している時は言って貰えるという事になりましたので安心しました。ですがミズノ旗マイナー大会にメモリーさんが来ますがそれは遠慮なく受け入れて欲しいと伝えました(笑)この理由は大人の事情で内緒です。それ以外は断ってくださいということで。


岩手のシニアの方は現在冠スポンサーであるマツダボール様と先日というか父が何十年来のお付き合いなのでこのクレーム事件を知っていて迷惑こうむっていることを理解して頂けてるので打ちはボール屋じゃないので上手く支部の方に協力して~みたいな流れです。


いや~大手のスポーツ写真屋と間違われるなら光栄ですが、モグリーや品質悪い会社と間違われるのはリトルリーグ、リトルシニア東北連盟公認業者としては憤りを感じます。

お客様を築いてきた何十年との関係にヒビを入れられるのは誰でも気持ちが良いものではありませんよね。でも幸いなことに私も父も父母達とよく喋って座ってお茶まで頂いて談笑するので色んな情報が入ってきたりわざわざ電話を頂いて今日来てるのすがわらさん?とか気軽に連絡を頂いてるのでこのお客様との距離姿勢というのは変えないでずっとやっていきたいと思います。



写真屋=全てが同じ色で綺麗なわけではありません。

勿論、私が印刷するのと父が印刷するのではまた色の使い方や濃度の使い方も違います。どちらが好みかどうか綺麗かどうか思うかはお客様次第ですが私が2年ほぼ毎日レタッチ(写真加工)やってる限りまだまだ父の方が綺麗ですね。



最近なんか誤解される事が多くてそろそろお客様じゃなくその業者だか個人だかわかりませんが、はっきりさせて欲しいことを直接次回は伝えようと思います。というよりも今後は撮影が出来ない状況に持って行く他無いと私は判断してます。


花巻営業所にはちょっと気合を入れて頑張って貰わんとな。

2014年6月5日木曜日

【緊急告知】全国大会 林和男杯 宮城での大会につきまして当社参加する事にしました。

本当は参加するのに割りと多額の費用がかかると12月の時点で聞いていたので断念したのですが・・・

実際蓋を開けましたところそこまで大騒ぎする金額でも無かったので頑張ってちょっと撮影に入る事にしました。

元々地元宮城のチームの父兄さんからも「来るんですよね?」と多数のお声掛けをして頂いたので他社数社ともみ合いになりますが地元東北のチームを信じて(一方的な愛)参加する事をここに宣言致します。


チーム数がありえないほど多いので開会式の金曜日は集合写真と開会式だけでお腹いっぱいになりそうです。


さてここで問題です。

基本的にローカル大会等は集合写真はA4サイズからでも注文が出来ていましたが県大会以上の大会におきましてはA3サイズ以上で縛りましたが今回他社はA2縛りで来ると思われるのでうちの会社はどうしようかなと考えています。


東日本大会はスナップは価格も他社よりも遥かに安いのでそれなりに売れましたが集合写真は逆に負けました(涙


やはり記念だからとA2のパネルで買う方が多いみたいです。

うちでもカスタム等はA2注文多いのですがスタート時に見本にA2でバーンと出して空ぶった時の焦燥感は想像するだけでやばいです(笑)

うちはA3かな?

ストレートじゃなくて怖いので猫ぱんち程度に留めておきます(笑)



一番良いのはお客さんが集合写真は今回は大きいのが良いな~とかいつもどおりのサイズがいいな~とか分かれば良いのですが私がもしエスパー伊藤ならきっとニーズに合わせられたのですが私はエスパーではありませんし、どこのチームが当社を選んでくれるのかそれすらも予想出来ないです。


とにかくあれですあれ。


もうやるっと決めたのならやる他なりません!!


地元密着型写真屋が他社に東北のチームの売り上げを持っていかれたら私。



サラリーマンになります(笑)


負けないよう努力します。

2014年6月1日日曜日

はっきり言っていいですか?

ブログ毎日書くなんて僕には無理です。

どれくらい無理かとあえて例えるなら逆立ちして自分の団地を一周するくらい無理です。










だって、僕逆立ち自体が出来ないですし(^q^)





おはばんわ!

今日は地獄のバイク3往復ツアーをしてきました。

下道を通ると片道2時間です。


【 金曜日 】
自宅 → 栗原市のホテル → 自宅

東北連盟の理事会に参加

       ↓

懇親会(運転なので飲めず!!)

       ↓

     22時帰宅



【 土曜日 】
自宅 → 栗駒球場 → 自宅

全日本選手権東北連盟大会撮影

        ↓

  有り得ないくらい熱い

        ↓

3球場をバイト一人連れてバイトに多目的の一面を撮影させて私は本球場と背中合わせのサブグラウンドの2面を一人で走り回り撮影して地獄を見る。

        ↓

帰宅すると嫁が居ないLINEを見ると「実家に帰ってゆっくりするね~♪」聞いてから行けよwと突っ込みたかったが疲れてそれどころではない。

画像データを整理しながら気づいたらそのまま寝てました。



ちなみにこの日私はスピード違反で捕まり開会式に遅れました。

でもね、本当にちょ~~っと出しただけなんですよ(涙)

4号線で泉を抜けて大崎方面に行く場所が信号もしばらくなく車も全然走っていないのですいすいーと右斜線で抜かしたら何故か俺のバイクになんとも言えない距離を保ってるセダンが居るのでこれは覆面パトじゃないかと思って次の車を抜かして左車線に入る。

※警察がスピード計測する時は必ず同じ車線(背中)じゃないと計測が出来ないから

そしてその左に車線を移した瞬間にスピードを上げるとその車も何故か左車線に入ってスピードを上げて距離を保つ・・・怪しい

しかし赤信号でもなれば制服確認のしようがいもあるもののたまにある信号が全部青信号。

かれこれ同じことを15分くらい繰り返して俺の中で結論が出た


「 この車はただ俺と同じスピードで走りたいのか、そうかそうか」





よし、車も居ないしちょいとアクセル吹かして開会式に余裕を持って集合写真も撮らないといけんし急ごう、こんな車を怪しんで居てもキリがないと60km~80kmを繰り返しながら様子を見ていたがここでフルスロットル!!!


メーターが80kmから90kmになったその瞬間!!!!!!!!!!!!





う~~~~



う~~~~~~~~~~


そこのバイク停止してください。


パトカーの後ろをついてきてください。



しんごちゃん  キタ―――(゚∀゚)―――― !!





一瞬無視して停車しないでそのまま行こうなんて思いましたが僕はもう大人なので停車しました。

しかもちょっとムッとしてましたよそりゃ60kmのところを70kmで切らないでさらに上げるまで20分弱ずっと追いかけてたんですから。


警察「左に右に車線変更はバイクはあんまりしちゃ駄目でしょ~?」

俺「いや覆面って怪しんでたからわざとやってたんですけど、それよりもなんで10kmオーバーの時で切らないでずっと上がるの待ってたの?」

警察「いやスピード下げてくれるかな~と思って」


(このポイント稼ぎヤロオオオオオオオ)


警察もノルマがあるのでこういう事するんですよほんと酷い。


しかも開会式ぎりぎりになりそうなのであれこれ聞いて来るから「ハンコ押すから黙ってキップ作れ(怒)」と怒って無言のまま警察官も書類を作ってました。

警察「仕事は?」

俺「自営業」

警察「どういう内容?」

俺「言う必要も義務もないのでキップ早く作って」


急いでキップ作って貰って栗駒に向かいました。


くそぉおおおおおおおおおおおおおおおおお

さすがに結構スピード出ててなおかつすぐ捕まったとかなら理解出来るがあそこまで執拗にわざと出させるまで様子を見るなんて生まれて初めてだし自分の勘が当たってたってのが凄い悔しくて悔しくてとりあえず嫁にLINE送ったら


嫁「パパは反則金払うために仕事に行くの?ワラ」


ワラじゃねえええええ





という事で土曜日の栗駒に行くまでの間の話でした。ほんま情けない。



【 本日 日曜日 】
今日は白河、宮城利府、北上の三つ巴

しかし全国大会に行けるのは2チームのみ!

ここまできたら3チーム行かせてやってくれと思うのだが勝負の世界はそうもいかない。


完全に2往復半で体力がなくなってリトル本部に送る用の集合写真関係を撮りにきただけみたいな状態でダグアウトの中で審判さんと日陰で談笑(笑)

体力が尽きたんですよ・・



という事で結果から。


全日本選手権東北連盟大会 全勝 優勝 福島県 白河リトルリーグ 15年ぶりの出場!




全日本選手権東北連盟大会 東北第二代表 準優勝 宮城利府リーグ 創設来初出場!!





次はリトルリーグは全国選抜大会に向けて気持ちを切り替えてリトルリーガー達は進んでいきます。

次の週末はもう岩手では全国選抜の予選が開催されて宮城と一周ずれるので撮影に行きます、岩手にはすでに許可を頂いたので岩手のチームの皆さんよろしくお願いします。






熱い戦いはリトルリーグだけではない、シーズン真っ盛りで今日はリトルシニア 神宮を賭けた闘いのトーナメント抽選会がありました。

トーナメントを見た感じ。

ふむふむなるほど。


写真屋 = 競馬予想屋に近い存在(笑)

どっち勝つを思いますか?と片方のチームの父兄に良く聞かれるくらいペアを見れば当たります(笑)だからあえて聞かないで下さい!

東北中撮ってしかも客観的に見てる上に私も野球経験者なのであーなってこうなってというのはほぼ当たります。ただあの子をこう使ったらこうなっちゃうかも的なのもありますので一概には言えないですし何よりもやるのは子供達なので何が起きるか試合をしてみないとわかりませんよね。


去年の選手権は宮城野VS北上だけはリトルは読めませんでしたが他は事前予想が全て当たりました。

今回の事前予想が外れたのは仙台東VS北上ですね。でも結果が全てなので子供達の実力なのでしょう。


リトルシニアの方もトーナメントを見た感じだと辛いブロックと割りと美味しいと思ってるブロックにちょっと偏り出てる感がありますね。感じ方は各々で私は完全に主観でしか今書いてません(笑)



日本選手権はとりあえず撮影の配置で決まったのは3月からカメラマンは私で!とご指名頂いておりましたので初日は牡丹台球場に私は行きます。

今回はラプターフォレスという東京の会社と提携してカメラマンを沢山用意しましたので写真すがわらだけでも今回は7人かな。他のバイト達をどこに配置するか今は考えている次第です。



去年みたいにモグリなカメラマンが来たら・・・



お仕置きというより去年の選手権の売り上げ全てを営業妨害として請求させて頂くわっ!



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

あ、もう野球の話し終わりにしていいですか?


まずですね、私のパズドラがついにランク190まで行きました。

だから何だって言うねハイ。

IDは221940360

フレンド申請前に野球関係者の方はチーム名メールでお願いしますね(笑)

デッキはこちら

 最早何パにしたいのか自分でも最近わからなくなってきてしまって・・


 闇パの9倍パワーじゃはっきり言って地獄クラスをノーコン無理なので何かいい手は無いのか考えてます。


 ちなみに五右衛門、こいつぅぅうう最初こそちょっと役に立つかと思ったがスキル発動まで長すぎるしコンボ決めると回復しちゃったりとか予定外なことが多くて事故死が多いので最近じゃガラクタヤローです。


 火パはもう序盤やりすぎて飽きてしまったしこの二人女が居るなんちゃらかんちゃらってキャラが4倍なので16倍ペアでも良いかな~と思ってますが、回復キャラなので基本的にやられる前にやらないと結果的に五右衛門と一緒です。


 何かこのデッキを見てお勧めがあれば教えて欲しい。







しかし日焼けでシャワーを浴びたら体中が酸を浴びてるからのように痛かった。

日焼けしてる場所としていない場所がくっきりしすぎて「俺スポーツやってるんだ」って言ってもバレないくらいの日焼けをしました。

ですがそんな台詞を誰に吐く相手も居ないので明日からの平日はPCと週末までずっとにらめっこで仕事をこなしていきます。

たまにはのんびりアニメでも観たいんだけどなー・・・・


アニメで思い出したんですけど、日本選手権のシニアの時に進撃の巨人のOP音楽から選手達の画像を使ってPVを使って子供達を喜ばせようと冬に準備していたのですがシーズンが始まって全く間に合いませんでしたサーセンw


画像加工は早いんですけど動画編集は完全に苦手というかドが3つくらいの素人なので分かりきった結果と言えばそうなりますね。えぇ・・

でも画像加工自体も私言うほど長くはないですけどね。ただ生活がかかっていると勉強しながら撮影もしてとなると勉強と感じず出来なきゃ死ぬとすら思うようなスピードで人間というのは上達していくものだと思いました。

なんせ私は2012年の9月に初めて撮影をして初めてカメラを買いました(笑)はっはっは。

ですので2012年の頃の見本とか自分の撮った写真を見ると言葉悪いんですけど「くそだな」って思います。父が注文きたときにトリミング等をして調整していたので良かったのですが振り返ると本当にあの頃の撮り方とか確かに機材は揃ってるので写真自体は一般的には良いと思いますが3ヵ月後で二年になる私はやっぱり常に生活がかかっている状態での暗中模索状態でしたのでがむしゃらにやるしかなかったです。おかげで熱中症には2012年 2回 2013年 2回と金メダルのように獲得してきていますが体力ペースも今年は考えて休むべきときは休んで撮る時は撮ってをしないといつか熱射病で死んでしまう恐れがあるので気をつけていきたいと思います。


あれだけ興味が無かった写真やカメラでしたが今は楽しんで仕事が出来ています。

父母や選手達と話をするのが楽しいですし箇条書きにすると

① 子供達の笑顔が撮れる

② 良いカットを撮ると親御さんが喜んで買ってくれる


この2点は今の仕事のモチベーションにとても影響しています。

特に①は私がどう引き出すか次第で決まるのでやりがいはあります。試合中なんて正直誰でも撮るだけなら撮れます(勿論その中でも良し悪しのカットはあります)

ただ選手達とコミュニケーションを取って自然なチームメイトたちとの笑顔を撮るというのはやっぱりやりがいはありますね。


 私は県役員、連盟役員が許してくれるならこの格好で写真を普通に撮っても恥ずかしく無いとすら本気で思っています。

でも・・・絶対許してくれないよね?








2014年5月29日木曜日

継続は力なり、選手達よバットを家で振れ!!!

継続は力なりなんて言っておきながら毎日ブログ更新をしていないお前に言われたくないとどこか遠くから聞こえてきそうです。

そして1日ブログを更新空けていたら何故かアクセスがいつもの3倍くらいある。

何故だ!?

またアメリカとかブラジルにURLを誰か貼ってきたのかのかと思ってアクセス統計を見ても海外からのアクセスじゃなくてジャパニーズでした(感無量)


このブログの書き始めの8割は外人ばかりが見ていたのを私は知っていた。

だけどいつかそんな私のブログもジャパニーズに見て貰えるという日が来るのを信じて頑張ってきました。

普通は日本人しか見ないはずですが世界地図でアクセス見ると日本よりも海外の方が凄いアクセスなんですもの・・・・日本語サイトなのに(涙)




いつも前置きが長くてこのブログで言うと冒頭の聞こえてきそうです。辺りでPCのブラウザを閉じられてしまいそうなので本題に入ります。




えぇ・・・本題という本題が無いままブログを書くのボタンを押してしまったのですよね。



さて最近の見本に気づいているかどうか分かりませんが、いや気づいて貰わないとかなりお客さんが困ると思うのですがTOPページにカメ娘が吹き出しで「注文〆切りは○月○日です」と記載されており見本の中にも注文期限を過ぎた価格と注文期限内の価格の2種類が載っています。なので後で「ちょ、、、おま、、なんでこんな値段上がってんだよwwww」って突っ込まれても私は二重に告知しておりますのでちゃんと見本の中は「いつもと違う」事も多々ありますのでインデックス以外にも必ず目を通して下さいね♪

注文期限を過ぎますと注文価格が1.8倍くらいに跳ね上がります。

この価格が野球写真の相場価格です。

はっきり言ってしまうと私は父のやっていた2L 270円という金額でまずは一年を通して全て私が管理して販売を続けました。


正直に言っていいですか?













生活保護申請するか悩むレベルでした(笑)



売り上げ→仕入れ→売り上げ→機材壊れて買う→売り上げ→仕入れ→売り上げ→機材壊れて仕入れするのWパンチでブホッみたいな感じの1年でした。



ですので昨年から2Lを270円から300円に、A4を800円から1,000円に上げました。

某山形の写真屋や秋田の写真屋の注文書見たことありますけど今はわかりませんがA4 1500円とかでしたからねそれでも私は安いと思う(自称)

結局高いか安いかというのはお客さんの価値観であり、その価値に見合った写真が出せるなら問題は無いのですが相場の半額近くでやっていた親父に一言言いたいです。



「ボランティアですか?」



本人はカメラが好きなので別にお客さんがそれで喜んで貰えればいいかもしれませんが、私は東京を捨てこの宮城に帰ってきて写真屋という物をしっかりと組織化して東北に磐石な会社を築きたいわけです。

資金体力が無ければ大きな大会に入れません。大きな大会に入るのにお客さん達は知らないかもしれませんが協賛金という形でお金を包んでおりんす。ですので元を取らないといけないので相場がそれくらいになるというのがあれなのです。


あれってどれだよって言わないで下さいね(笑)



今回注文期限を設けた理由は三つあります。

1 見本を溜め込むと見比べてしまって尚且つ一気に色んな大会の注文が重なる

2 どこの会社も注文期限を設けていた

3 価格をどーんと上げない変わりに回転率をお客さんに期待した。


元々が270円なのでそれを私が代表になったから450円にしましたなんて言ったら長年その価格に慣れているお客様達が「はっ?東京から帰ってこなきゃ良かったじゃねーかこら」とお怒りになると思って上げるに上げれない。

では心理的に元々のプロカメラマンが撮影してフォトグラファーが印刷した写真がずっと2L 600円だったら450円でも安く感じるはずです。

ですので2L 300円を特価価格と記載しました。はっきり言えば通常ではないのです。
そこをまずはご理解して頂く為に現在発送している見本には注文期限を設けさせて頂いております。

それとカメラマンが増えた事で今まで撮れなかったチームや大会をカバーできるのはいいのですが、いくらHDDが安くなった時代とは言え1TBのHDDが3ヶ月で埋まってしまうので保管するのも一苦労なのです。

一個に保管というのは怖いので結果的にバックアップ用も必要なので×2になってしまいますし維持費もカメラマンが増えることでかかってくるのです。




長々と何を言いたいかと言うと 


簡単に言えば説明という名の言い訳かもしれません。



ですが私はすでに嫁に写真辞めろと言われておりますので、あがける所まではあがいてみようかと思ってますハハハ♪



それと今後は県主催以上の公式大会につきましては集合写真のレイアウトにもちょっと時間をかけていこうと思います。今回は宮城県支部春季大会の方でパネル付きで見本を出させて貰いましたが、あのような形の見本が年に何回か出てくると思います。

一応予定では週末のリトル日本選手権東北大会や来月中ごろから始まるリトルシニア全日本選手権東北大会はパネルで発送する予定となっております。



次に伝達事項としては私が今季終わって2年目になります。

売り上げデータを見て見本を出しても全く無反応のチームは依頼が無い限り今後は撮影しないで他の撮影に来て欲しいと連絡が来ているチームを最優先で撮影していきたいと思います。


不思議なことに、買うチームと買わないチーム

はっきりしすぎてびっくりするんです。普通は子供達の世代が変われば父母も代わるのに買わないチームというのはそれが恒例になっているのか年が変わっても変化は無いのです。不思議である、某野球写真販売大手も前は撮ったら全部のチームにパネルを送って全部印刷して買う買わない?みたいな状態だったみたいですが買わない所には見本も今は出さないみたいです。

という事は父母とかというよりもチームが写真に対してそこまで興味がない

または恒例である送り先で停止している(父母達が見本が来ているのを知らない)

の、どちらかになるでしょう。

後者のようにならないように声かけ等はさせて頂いておりますが、写真屋というのは最近投資なんだな~と思いました。

売れるか売れないかなんて見本を出してみないとわからない。そしていくら売れるかも分からない。

でも最初にお金は色々とかかる。



わい、投資家やね。写真屋じゃなくてこれからカメラマンじゃなくてファイナンシャルプランナーって名乗ってもいい?

カメラ持ったFPがどこにおんねんって話ですよね。



お題が無く思いつきで書き始まってスタート時刻が夜中1時50分 現在ここで1時58分

8分でここまで書けるなんて早いのか遅いのかさっぱり分かりませんがタイピング速度だけは異常に早いです。もうね世界大会に出れるレベルかもしれませんとか言ってE-タイピングのタイピング検定1級に落ちました。クッ


という事で寿司打というタイピングゲームをやってみました。
3000円コースで一発勝負!!
http://typing.sakura.ne.jp/sushida/



そして結果はなんと!!!!!!




















何が世界だよこのヤロー


パソコンで見ている人で普段PCを触っている人は上のURLからチャレンジしてみてください。

私より早かったら硬式ボール1ダースプレゼントします。

フォトショップで画像加工とか駄目ですからね(^q^)



ちなみに私がこの画像を加工すると・・・・




4位になってしまうんです。かなりやっつけ加工ですが(笑)




今チームも公式大会はもう1回か2回程度、記念に写真を買ってみませんか?

そのお子様の一瞬というのはもう今その瞬間でしか捉えることは出来ません。

次の年になればまた成長した自分の子供、去年の体、顔ではないのです。

ですが、カメラマンに撮影されるという事は人生の中でそんなに無いと思います。



今年から始めた「個人アルバム」このデータは現在のリトルシニア3年生なら宮城は一年生大会からの写真を保管してあります。リトルリーグのメジャーは2012年9月以降は私が代表になり全てデータを保管してあります。

現在HP上に大会一覧に全て2年弱の画像を載せておりますので個人アルバムに興味がある方、またこのブログを見た方で宣伝してくれる方を募集しています。

また一年後、二年後の予約も受け付けています。


では、最後に僕からの画像をプレゼントして今日のブログを終わりにしたいと思います。


2014年5月24日土曜日

さて今日も下道通ってとことこのんびり出発予定です。

裏技というかシステムを理解していればなんつーことない私の会社のHPの裏技を発見した。

IDとPWは知ってるけど一覧の中から探すの面倒ですよね?
どこのチームでもというか一番上のチーム(自分のチームじゃないチーム)にIDとPWを入力してみてください。

そうすると目的の自分のチームの見本が見れるはずです。

プログラム上、管理側で画像をUPすると一覧の中に自動表示されるだけでIDとPWは独立している状態になってまして。

例えばの話今一番上に表示されているチームが能代シニアになっていますが、IDとPWをこのチームのところに入れると自分のチームにログインが出来てしまう。

別にセキュリティ上問題ないですし入力する人は自チームを探さなくても良くなってしまいましたのでこのままにしておきますね。


さてさて

長時間の運転が特に苦手な私はいつか寝ながら死んでしまうのではないのかと心配になるほど車を運転すると眠くなってしまう。

勿論近距離では無いことだが2時間以上乗っていると睡魔がまぶたに乗っかってきてしまう。


明日は北東北大会、場所は岩手県営球場になります。

高速使って3時間半前後かかるのを下道通っていくとなると5時間くらいはかかるのかな?


現在0時半ですが途中で絶対に寝てしまう恐れがあるのでそろそろ出発しようと思ってます。


開催球場一覧を見るとこれが先週「あーしんどい遠すぎる~」という球場の名前がずら~~春季東北大会で使用したグラウンドがほとんどです。岩手県支部主催なので当然と言えば当然ですが、出来れば南側が良い・・・


とりあえず青森山田さんはAとBに分かれて東京組と北東北大会組に分かれているみたいで北東北大会の方は普段毎回出ることが出来ない選手も混ざっているという話をご父兄より頂いたので私はお得意様ですので青森山田さんを追いかけてみようと思います。

人数的にも基本的にお得意様メインになると思います撮影自体。

のべ3日で終わる大会ですが今回は最終日までびっちりカメラマンを入れる事にしました。

最終日は岩手営業所の者がお伺いしますのでよろしくお願いします。

31日は東部交流大会が父、私が2面とバイトが1面担当でリトルの日本選手権東北大会と北東北決勝ブロックの3大会撮影に行きます。


それと会社に注文書らしいFAXが13日に届いてるのですがいまだ消息が分からない状態です(笑)データそのものがこちらに転送がしっかりと出来てないまま送信されてしまったみたいでFAXの液晶に横棒と注文書らしいかすかな薄い肉眼で見れるかどうかわからないほどの薄い何かが見えるんです。

そういう事もしばしばあるのですが、コンビニからFAXを送信されると非通知になっていて逆から追いかける事が出来ないので完全にお手上げです。

これを回避する方法は「待機」

「すがわらさんいつ頃印刷かかりそうですか?」

す「いや、、、FAXがちゃんと送信されていなかったみたいで誰が送信したかも分からない状態でした」

「あ、、、、送りなおします」

というのが定番の流れになってきておりますが、最近はPDFで送信したりする方も増えてきたので私としても凄い助かります。

確実なのは郵送ですね、でも郵送で送る際は必ずコピーを取ってから送って下さい。原本たまに送られてくると納品した時に注文書は返却しないので「あれ・・これ違った」とか結構あります。


個人アルバム製作受け付けております。
卒団時期に合わせて記念に卒業アルバムをお子さんだけが載っているアルバムを作ってみませんか?

2012年9月以降のリトルリーグ、リトルシニアの選手の大会は現在に至るまで全てデータは保管してあります。

アルバムを作る際にデータをHPに再UPするのも可能です。
アルバム製作は基本的に見本は送ることは出来ないのでWeb上で大会を見ながら選んで頂く方向になります。また興味がある方は実際どんなアルバムなのか見本の現物がありますのでお声がけしてください。見るだけはタダですからちょっとでも興味があれば見て下さい。

2014年5月22日木曜日

私の考えている事。


私の会社兼自宅は柴田郡川崎町にあります。

この人口1万人も居なく学校が廃校になったりする地域でありながらも軟式野球チームは4つもあるらしいです。

つまり、たった1万人も居ない小さな町なのに少年野球をするという子供達は沢山居るのです。

実際リトルリーグと軟式野球の敷居は確かにある。それは親の協力が今の時代は必要不可欠だからである。私が現役の時に仙台西リーグに所属していた時はほとんどが自転車で通える場所に球場がありました。

私は太白区の人来田団地に住んでいて場所は286号線の今はベガスベガスがある場所が練習グラウンドでした。(行きはずっと下りで帰りは40分以上かかって永遠自宅まで上り)

平坦な道であれば正直1時間くらいなら練習の一環として私なら走りますね、上りの40分よりはずいぶんマシだと思えます(笑)


さてこの小さな町に柴田ホワイトベアーズという連盟所属のリトルリーグがありますが、現在団員数は不明。私自身もどこで活動をしているのか分からない状態です。

ただこの仙南地域の子供達は宮城臨空シニアのことは知っているのです。中学軟式に行くか硬式に行くかの選択肢はあるのに小学生のときのリトルリーグという選択肢は無かったのです。


いや、無いのではなく無いような状況になっているのです。


ちょっと用事があり宮城臨空シニアの練習している所に顔を出してニューフェイス達にリトルリーグという選択肢は無かったか?またはあったらやりたかったか?と聞いてみたところ。ほとんどの子供達が「中学硬式やるならやっておけばよかった」「やりたかったけど、人が居ないからって聞いた」「どこにあるのか分からない」

でも仙南の子供達は柴田ホワイトベアーズは中学硬式に上がってきている子は知っているのです。

家庭の事情や色々と先に述べたリトルリーグに対して親の協力がなければ今の時代は出来ないというのも加味すると軟式野球やっていて硬式をやりたい子が沢山居る、でも実際に近くにあったら硬式をやりたい子供達が出来るかは全員ではないと思うがチームやリーグは作れると思う。


何故ならば宮城臨空シニアその物は地元軟式出身の子供達がほとんどなのである、それはこの地域はリトルリーグが活発化していないからである。


現在人数が少なく出だしは遅いかもしれない、でも創設する時というのはどういうことだろうとたまに思う時がある。スタートから人数がいきなり揃っているわけがない。いや揃っていたとしたら軟式のチームを硬式にそっくりそのままチェンジしてしまう。この二つしかない。


軟式には軟式の良さがあると思う、むしろ日本が発祥した野球スポーツだと思う。


だが基本的に世界では生まれて初めてボールを触る時は硬式ボールが当たり前。

野球=硬式ボールなのだが、日本では硬式ボールは小学生には「早い」「危ない」など等マイナスのイメージがとても強い。しかしながら何を根拠に私は早いのか危ないのかを考えて欲しいと思う。

何の競技にしろ、ルールを守らず、または適切な道具の扱いをしなければ危ないことには変わりはない。ただボールが硬いから、それは=危ないにはならないのだ。

軟式のバットでも適当にだらだらと周りを見ないでバットを振っていれば私の友人のように歩いて通りかかった時に頭にバットを打ちつけられたこともある。いずれにしよ危ないという観点は全てボールが硬いからきている。

そして早いという意見については全く理解が出来ない。

軟式だから年齢が低くてもボールが取れるわけでもないですし打てるわけでもないです。

体が出来ていないのに肩を壊すという意見も聞いた事があるが、それも根拠が無いわけで私自身がピッチャーをリトルリーグの時は6年、中1とやってきましたが肘を壊したのはふざけてキャッチボールのときに変化球ばっかり投げていたからでピッチャーとして指導者に教えられていた時は体が堅いからあまり負担のかかる変化球は投げなくていいと言われて私は8割ストレート、1割スローボール1割カーブの球種でした。それでもあの17年前のリトルリーグ人口が沢山居る中で仙台西リーグ初の選抜での宮城県制覇をしました。

身長もかなり高くそれなりに体重もあったのでストレートだけで十分勝負出来ると監督は考えて私の配球にもアドバイスをくれました。

つまり、選手の状態を見て体に負担をかけないように指導してくれる指導陣が居るかどうかが問題なのであると私は思う。


話が大分長くなりましたが、私はまずは近所に居るリトルリーグをやりたいと潜在的に思っている子供達を発掘したいと思います。これも県広報の務めであると思いますし何よりリトルリーグをやりたかった、やっていればよかったと思う子供達が沢山居るのを直接聞いてこのまま何もしなければきっと山形、秋田のようにいずれは県に1リーグなんて言うことも決して他人事ではないと思う。


確か去年辺りから市教委から正式に認められたこともあり学校にも宣伝のチラシを貼ってもよかったはず、これはちょっと役員に聞いてみないとわかりませんね。

今はシーズン中なので少し私も身動きが取れないのですが選抜が終わって卒団パネル製作も終わった辺りから本格的に仙南地方のリトルリーガーを増やしていきたいなと地元民として思っています。

① WEB  ② チラシ 

個人的な勝手な理想はもう川崎町に4チームもあるなら全部硬式にしちゃってリーグにしちゃえばいいんじゃないかなとか考えちゃうんですけどさすがにそういう訳にはいかないですものね(笑)

2014年5月21日水曜日

ついに途切れた毎日更新するって約束!!!

まずはですね↓しか私最近更新していないんです。
写真すがわらツイッター

ちなみにツイッターで見本の製作状況等を伝えたりとかしておりますので、撮影した写真の状態が今どうなっているのか気になる方はフォローミーです。


いや、フォローするんだ!!!


強制する程のことでもありませんが、うちの会社と関わる人には便利かもしれません。

ブログですとPCの前でしか更新する気がありませんので子供が寝付かないとヨシヨシと言いつつ昨日は寝てしまったりとかもありえます。

嫁さんが今週は夜勤です。

嫁さんと話をした結果あと1年半くらいやって自分の納得の行く収益が出なければ全て父に機材やらデータを丸投げして私はサラリー(略

いや、でもこれ真面目な話なんです。


今年は個人アルバム製作で依頼数もぼちぼち、卒団パネル、昨年度金額改定、代金引換え等色々と会社で変更事や新しいことが増えました。

まず1年目にやって思ったことが「食っていけるわけがない」これが正直な感想でした(笑)


すがわらさーん儲かってるんでしょ~なんてよく言われますが内心コンビニのフルタイムで働いてる人よりも儲かってないのでアハハとしか言いようがない自分が憎い・・


ただ、私は父のやり方は本当にボランティアに近いものだったんだなと40年近く硬式野球を撮影してきて思いました。そのおかげで私が今主導してカメラマン達に撮影をさせて今年は奔走している次第です。

やはりある程度一般的な利益を上げるには今のままでは駄目だと思いました。


① まずは回転率が悪い 注文が半年後とかザラ・・

この対策については5月1日以降の大会から注文期限を設けました。大体一ヶ月~一ヶ月半の間で注文期限が切れます。切れたからと言って注文が出来ないわけではありませんが従来の価格では販売致しません。他社同様のリサーチした結果の価格で販売させて頂きます。本来会社を運営するにあたってはそれが平均水準だということをまずはご理解頂きたいです。


② 代金引換え
今までは郵便振替が安かったので使っておりましたが、現金の回収が期限付きと印字してもかなり大変でした。売り掛けも3桁乗せるくらいの勢いで出て行くばかりで回収が全く追いつかない状態になりましたので代金引換えの手数料を払ってもこれはやらねばならんと思い対策しました。


③ 公認許可
リトルリーグの東北連盟の公認許可を取った事にあたり、モグリや個人の写真撮影販売者を外に出すことが出来きるようになった。


④ カメラマンの増員
現在登録されているカメラマンが6人前後、前後というのは一人現在岡山に旅に出ているということですね(笑)昨年度は平均3人行かないくらいで行動しておりましたが今年はかなりあちこちにうちのカメラマンが出没しております。この流れでリトルシニア日本選手権大会や主要な大きな大会を撮影することで利益が望めるのではないのか?!


⑤ データ販売
今までは見本を全て印刷して販売しておりましたが、そればかりでは駄目だなと思い大手のやり方の一つで集合写真A3とかA2サイズを10名以上購入したら撮影データは全てプレゼントみたいな形も今後増やしていきます。現時点でそういうやり方を織り交ぜながら様子を伺っている次第です。



とりあえず一番問題だったのが①と②
今回①の期限を設けるというのはどこの会社でも期限が大体設けられている。今まで何故私も設けなかったのかと言うと父母様たちも忙しいだろうし集まりの問題もあるだろうしと考えていましたが、今現在スマホやPCを持っていないという方が居ないに等しいので写真が本当に欲しいと思っている方は自宅でも携帯でもHPから見れるように当社もしてありますので見るはず。

見本が長くあちこちに回ると紛失する恐れもありますというか年に数度あります。ですので期限を設けることで欲しい人はささっと注文書に書くと判断しました。実際に期限を設けたら先日の大会なのにすぐに注文がとりまとまってちゃんと来てました。つまりやろうと思えば出来るのです。

見本を発送してから注文が来るまで平均3ヶ月~5ヶ月くらい現在かかっております。早いところはちゃんととりまとまって一ヶ月以内とかに毎回来る。この差はなんだ??


では本当は欲しかったのに注文するのを忘れていて期限が過ぎてしまった・・なんて事もあるでしょう。でも少数のために会社は動かすことはできません。とにかく発送と受注のキャッチボールの感覚が短いと私が硬式スポーツ写真という現場を離れなくてはならないので今考えられるべき事とある程度のお客様の負担率も考えてバランスの良いところを暗中模索しております。


とりあえずアルバムがどれくらい年間に注文取れるかどうかが勝負どころかなって。

まだ全然営業はする時間がなくてしていないんですけど5チームで50冊注文が来ているというのはかなりの救い。



だが個人アルバムだから全部私が校正一人ずつして・・・・ぐはーーー。

2014年5月18日日曜日

かわいそうだからデータ送ってあげようかと思った。


全日本選手権福島県大会

優勝 白河リーグ
準優勝 福島リーグ
第三位 会津喜多方リーグ

東北大会出場おめでとうございます。


割愛します。


最後に集合写真を撮影する時に地元新聞社2社が撮影をさせて欲しいというのは先に撮影を譲りました。





ボディに付属するストロボがあるのに連射でストロボを逆光で写真撮ってるのが1名

もう一人も付属しているがストロボが発光していない事に4枚撮影しても気づかない1名


後ろでお母さん達は新聞に載るなら綺麗に載せてと言ってましたがあれじゃ綺麗どころか私の撮影用に逆光に並ばせているのでストロボが連射で撮影出来ている時点でフル、フル1/2発光で撮っていない・・・=選手にストロボがちゃんと当たっていない

もう一人は私が指摘してあげてやっとストロボにスイッチを入れるという


そして連射しまくってるのはいいが子供達が全然笑ってない


やっぱり知ってるカメラマンと知らないカメラマンでは緊張感というのは全然違うものだと思いました。優勝した選手なのに顔が誰も笑ってない(笑)


という事で私の番ってことでハイハイドモドモ~って言っただけで笑ってくれる選手。最高ですね♪まだ一発ギャグも何もしてないのにリラックスして撮影させてくれました。


ポートレートは物じゃないので声をかけてあげないと良い表情は撮れません。



ちなみに記者が首をかしげて今度は順光で撮影を再度整列させてまだ集合撮っているではないか(笑)

「もしかしてちゃんと撮れていないんですか?」


「あの・・はい。」


案の定とはこの通り。

掲載される記事が白黒であれば尚更光加減しっかりメリハリつけておかないと多分日陰に帽子が写って誰が誰だかわからないと思う。


すいませんお母さん達、いつも集合逆光で整列させるのは写真を綺麗に撮るというのでは順光というのは絶対にしちゃいけないのです写真屋は。

1 選手がまぶしい顔をする

2 太陽の光が当たり過ぎて顔の色も帽子の日差しもまざったりもうめちゃくちゃになってしまう。


逆光で撮影すると

1 選手がまぶしくなくリラックスして笑顔を作れる

2 目をほぼ全員が開けて撮れる。

3 帽子の日陰はストロボで発光させるので人物が綺麗にレタッチが後に出来る



すいません、書いてる途中で眠くなってきましたので寝ます。

2014年5月17日土曜日

凄いニュースがあります。

アクセス別国ランキングでやっと日本が一位になりました。

ついに念願の日本人メインのブログがやってきました。
 
私は最早途中何のためにと思ってきたこともありましたが、更新を続けるというのはとても大事だなと思って今日は何書こうと思いましたが書くことが思いつきません(笑)

とりあえずツイッターばかり最近やってます。
https://twitter.com/shasinsugawara

画像とかも載せやすいんですよ。このグーグルの管理してるブログですが画像載せるのが割と面倒なのですよね・・・それと携帯から更新が凄いやり辛い。



じゃ~なんでお前は選んだんだ?って言われると

アメーバ広告多いし・・こっち広告ないし・・・

じゃ~なんでブログを書くんだ?



HP作るときにブログのバナーリンクをくっつけて取り外すのが面倒なのと少しでも見てくれてる人のためにちょっとだけ頑張っちゃおうオーラを出して継続するから。


継続は力なり!!!


何の力になるのかは分からないがまだ続けて行こうと思います。


今日は見本を持ってうろうろ外に配達して日光浴をしておりました、カメラマンなのにカメラ1台も持たずに天気の良い日や練習に励む選手を撮ってブログに載せようと思いましたが、ONとOFFの差があまりにも激しい私はOFFと決めてる日はプライベートだとまずカメラを持っていきません。

カメラマンなのに携帯のカメラで子供を撮影してブレブレの写真できゃわいいーーなんて言うんですからカメラマンかどうかも最近疑わしいです。

あの、ほら、機材以外と重いんですよ(笑)


明日は福島県の開成山球場に日本選手権福島県大会の開幕式が行われるのでカレンダー製作用の集合を全チーム撮らないといけませんので確実に寝坊は出来ない。場所は郡山市。

バイクで行くか、車で行くかまだ悩んでます(笑)

とりあえず寝坊しないように早く寝ようと今PCの時計を見たらすでに22時過ぎてるうううう



寝ます、さーせん。


とりあえずフォロワーが増えてきてちょっと嬉しい私でした。

2014年5月15日木曜日

毎日更新します 自称101日目

かれこれ会社のブログを毎日更新すると誓って気持ちだけは100日という節目を迎えた7日目です。

正直かなり辛かった道のりである。


そこまでして何がある?


それは会社のHPを作る時にうっかりブログ欄のバナーリンクをつけてしまった事にそもそもが問題がある。


リンク消すか・・・。




でもね、会社のアクセスに対してブログのユニーク数は60前後と1/10近い状態でも現場に行くと父母様達に「ブログ読んでますよ」とかメールでブログ見てますから!と連絡を頂くとお調子者の私は「よーし頑張っちゃうからね~」と思ってしまう単純な脳のメカニズムなので誰か脳外科関係の方、この脳をなんとかして頂きたい。精神科医でも構いません、ぜひ相談に乗ってください。





さて、ブログに書く事というのも正直内勤ばかり平日をしていますとネタが無いんです。


そうですね、あえて書くとすればですよ。今日は嫁さんがどうしても太白区長町にグランドオープンしたパチンコ屋に行ってみたいと言われ私は仕事をしたいのですが無理やり連れて行かれました。

ちなみに結婚して5年弱経ちますが嫁さんスロットもパチンコもしたことが無いパラディソの店員なのである。つまり、外観や内装が見たいついでに簡単にお金が稼げたらなんて安易な考えを持っていたらしくそれに私は付き合わされました。


とりあえず座ること15分で嫁がもう飽き始まっている。

だが私は当たっている。

嫁が当たる。当たりが終わった瞬間にすぐに飽きる。


まさかと思って聞いてみました。

「スロットってずっと出っ放しだと楽しいと思ってない?」

「うん」

そういう考えの時点でボーナス中以外は飽きてしまうのなら多分うちの嫁は一生パチンコ、スロットをすることはないだろうと思いました。


私当たる、嫁にコイン渡す。嫁がコインを消滅させる。

35,000円も負けましたよ。行きたくも無いと思ってた上に35,000円もドブに捨てるなんて私だったら35,000円分のペーパーとインク仕入れた方が良かった・・・。くっそw


とりあえず人生経験として二度と行くことはないと思わせるには良かったのかもしれない。

下手するとうっかり出てしまってハマってしまい一人で行くようになんてなってしまうのなら35,000円で貴女が働いている人たちはこんな気持ちになって帰るんだよ?そう思わせるには安かったと言えば安かったのかもしれないと前向きに考えてみても・・・やっぱり35,000円で私はカメラやそっち系にお金を使いたかった。


最近ツイッターばかりやっていましたところフォロワーが42人に増えました。

もうね42人って言ったらkoboスタが全員埋まるくらい凄いことだと思っています。

前にツイッターやったらフォロワー0人でつぶやき100回超えたこともありました。

あの100回のつぶやき、完全につぶやきじゃなく独り言またはチラシの裏に書いた落書きに近いものがあった私にとって42人とは宝物である。


というわけで今も第37回春季東北大会の写真の方を見本印刷、精査を同時開催しております。
今週は土曜日にリトルリーグが宮城利府球場にてプエルトリコにて日本選手権よりもある意味凄い世界大会が開かれてジャパン代表が何故か宮城から選出されるという事でレセプションと選考会があるみたいです。

お金も半端なくかかるし応募者なんて集まらないでしょ?なんて思っていましたが、応募人数めっちゃ多い(笑)どんだけ金持ちなんすかと突っ込みを入れたくなる人数です。

日曜日は福島県の選手権の開幕式にお邪魔したいと思っております。


そして来週は北三県東北大会 リトルシニア!

楽しみで仕方がないでござる。


2014年5月14日水曜日

微妙に連続更新になった範囲であると言いたい

若い時に女性達と俗に言う合コンをすると必ず「エグザイル歌って」と言われましたが一曲も分からない私は何故みんなエグザイルエグザイル言うんだ?

あんまりしつこいから「自分で歌えよ・・チッ」と言ったら現地解散なりました。


空気は吸うものではなく読むものなんですね、初めて知りました。




最近ブログよりも会社のツイッターに力を入れております。

入れてるというよりも楽だからです。




というわけで写真すがわらで検索すると出てきますのでツイッターしてる方はフォローミーです。



今は先日行われた東北連盟大会の写真を整理しています。

終わるめどが立たないというのはうそではなく半分本当です。


もうね、事務作業1名というのにカメラマン5~7人って不可能っす(笑)


ここ最近全くまともに寝れていませんが踏ん張りどころですので踏ん張りたいと思います。



現在集合写真は撮影したチームは全て加工しました。

しかもチーム名をチームカラーと同じように目視で見て色付けしてたらアホみたいに時間がかかって途中からそこまでしなくても・・・と思ってしまいました。


第37回東北連盟 春季野球大会についてはチームによって販売方法が異なります。


① 集合写真A3以上を10名以上購入で購入者全員にその撮影したデータをプレゼント
2Lを10枚駆ったら3,000円です。どっちが得と感じるかはお客様次第。

ちなみにレタッチはしません。何百カットもありますのでしていたら大変なことになってしまいます。
ただ画像データを放出というのは当社初なので買って条件を満たされたチームでは今後デジタル物なので動画作ったりとか色々とデータなので用途はあると思います。


② 従来の販売方法
ただ、いつもと違うのは5月1日の大会以降は注文期限があるのです。というよりも何故今までつけなかったのか自分でも不思議に思います。

注文期限内ですと従来価格で過ぎますと他社平均価格と同様の価格になります。

一気に4大会とか5大会とかまとめて注文を頂いても蓋を開けてしまうと見本同士を見比べられてしまってその時々で選手の表情や日にちだって違うので同じ写真ではないのですが選ばれてしまうというのもありますし何よりまとめて来られると印刷も割りと大変・・・でして・・ごめんなさい。

2014年5月10日土曜日

リトルシニア東北連盟HPへ画像をUPしておきました。

見本もかねてですが東北連盟のHPに当社で撮影した写真をいくつかUPしておきました。

リトルリーグの県協会のHPの画像も本日撮影したのをUPしました。


やはり写真屋としてリトルリーグ、リトルシニアが活発であるということを広める為に写真屋が出来るというのはそれくらいしかないものでして(汗)



もし削除希望のチーム、個人の方が居れば遠慮なくご連絡下さい。

リトルシニア東北連盟HP
http://www.littlesenior-tohoku.jp/

毎日ブログちゃんと書きます宣言!! 5日目


こんにちわ、今しがた帰宅した松崎しげるです。


嫁に痩せた?と言われ、今日父兄さんにも痩せた?と言われたので体重計に乗ってみたら2kg増えてました。ヨイショしても何も出ませんよ?


 今日は日本選手権宮城県大会最終日

本当は来る予定ではなかったのです(笑)


というのもですね、役員さんから貰った資料には明日が最終日となっていたので明日行く予定だったのですが前回も同じような表記で明日の分は予備日なんじゃないかと不安に思って夜に確認したところ本当に予備日でしたあぶねー(笑)



そんなわけで東北大会出場を決める重要な試合でもあり最終日という事で急遽岩手行きを止めて宮城広瀬球場と秋保湯元球場に行ってきました。

一応写真にはプライバシーのために顔が見えるのはモザイク入れさせてもらいました。


さて、今まさにまだ悩んでいます。

今回の写真について集合写真を撮影が出来たチームには集合写真をA3以上を10名以上購入で画像データ全てCD-Rで放出か・・
 または、普通に期限を設けて販売をするか・・


いや本当に余裕があれば色んなのをゆっくり悩めばいいんですけど余裕がない(笑)ので頭の中もぐるんぐるんなんです。

大手他社みたいに余裕のある撮影にしたいいい


辛いのは今だけ、そう言い聞かせて毎日体に鞭を打っている所存でございます。
ただ、今の時代って画像データで貰ったらDVD作ったりとかHP用に使えたりとか携帯の待ちうけに出来たりとか色々と用途ってかなりあると思うんですよね。


カット数的にムラは若干ありますが、200カット以上は大体あります。ただ見本として販売目的の為に私がこれはだめっしょって思っても結局データだったらあればあった分だけいいわけで。


ちなみにデータ渡す場合は「レタッチしません」やってたらキリがありませんので、他社もやってないみたいですし。ですので撮ったままなので写真を購入したような綺麗な色は基本的にご自分でレタッチしないと出てきません。

ただフォローとしてうちで印刷もして欲しいという場合の依頼は条件を満たしてデータ付きのチームは2L 150円とか全て半額以下でもいいかなと思っております。







はぁ・・・商売って色々と悩みにつきない。


うちとしては撮ったチームが安定的に販売に繋がればいいだけなんです額面も。

ですのでデータを渡すには一定金額に到達、または集合A3以上10名以上購入とか設定せざる得ないのですがニーズが今のままでいいのかデータ欲しい人の方が多いのかかなり悩んでいるんです。


やってみないとわからないので今後私の販売行動に要注目!!!!


2014年5月9日金曜日

毎日ブログちゃんと書きます宣言!! 4日目


世界の果てからこんにちわ


PS 自宅PCより。



ついに4日連続更新になってしまいましたね

むしろ過去最高連続更新しているのでは?そう思っております。



さてマイナー大会の見本の方が完成したのですが集合写真の印刷の方でちょいとお待ちよなんとかさん~みたいな歌の通りで見本集合写真を作ったら発送出来ます。

某チームの顧客名簿を常に間違っていたみたいで違うチームの見本を何度も送ってしまい本当に申し訳ございません。それを知ったのはお客様からラインで連絡が来たときでした。


お客様とライン??


次世代ですね、えぇ私としてもラインでもメールでも電話でも常に何でも対応致しますので通信手段は選ばず楽な方を選んで連絡頂ければと思います。ただ伝書鳩とかそういうのだけは後の対応に困るのでご勘弁下さい。



さて、今回注文期日を設けてましたが、販売方法その物に改革を考えております。

これは某大手からリークされた話なのですが野球ならメインは9人なので9人以上集合写真を購入すれば撮った画像データを全て無料でCD-Rに入れて200カットだろうが500カットだろうが後はご自由に印刷するなりなんなりみたいなやり方を聞いた時にそれもありかな?と考えています。


ただその分その会社もそうですが集合写真の販売のサイズはA3~A2パネルで金額はうちならA2で5,000円 A3で3,000円どちらもパネル込み価格です。集合写真のA4サイズというのは基本的にはやらない方向にして撮影したデータそのままあげてしまった方が正直利益も多分出ると思いますしデータ沢山貰った父兄も嬉しいと思うのですよね。


同じレンズや同じような機材を使っている父兄も居ますが、趣味で撮ったものと販売用に撮るつもりで撮ったものでは差異はありますし。


ただレタッチはいたしませんしトリミングもしません。

↑ここ超重要


レタッチ(画像加工)をしないということはデータを数百枚貰ってご自宅で印刷してもいつも買っているような写真の色は100%出てきません。それだけは断言出来ます。

うちは注文を貰ってからその1枚1枚に対して最適な色調整やコントラストなり濃度を調整しているのでデータだけで印刷したらという風にはならないのがお客さんからのデメリットなのかもしれません。


質より量か?

量より質か?


もう一つ考えているのは合計注文金額が3万円を超えたら注文した写真印刷+データ全て開放というのも考えています。

やはり自分で印刷は・・と考えている人も居ますし、写真屋で綺麗に印刷されたものを買いたいと思う人も居るはずです。

特に最近はカスタム注文がかなり増えてきているので上の販売方法だとカスタム頼めないやーんってなってしまいますがもしやるとしたらカスタムの金額は極端に下げます。


売り上げの軸をどこに持って行くかを考えているのですが私の気持ちは「安定」であり莫大な利益を上げたいとかそういう意味ではないのです。莫大な利益を上げたいなら野球以外もどんどん撮った方が売れるに決まっているのは自分でもわかっています。

たまにプロカメラマンが来るからこそ買うわけでうちみたいにしょっちゅう見本を出しているからまた来るだろうとかの考えの違いというのは購買力にとても影響しているのはわかっています。

その予想を遥かに超えて某チームは毎回大量に買って頂いておりますので逆にそんなに買って大丈夫ですか?と声をかけた事があります(笑)


正直かなり悩んでます。


レタッチしてなくても数百枚のデータ欲しくて集合写真を買う方がいいと思っているお客さんが多いのか?

または従来通りがいいのか?

または一定金額以上到達でその大会の画像データをおまけとして全て出すか・・・


この3つの販売方法で私はかなりかなり悩んでいます。




そもそも一つ言えるのが父はこのブログの存在に気づいていないのではっきり言わせて貰えば

2L安く出しすぎて私が代表になったからって極端に値段なんて変えられないだろ尾大尾大おおおおおおおおおおおおおおおというくらい父はボランティアみたいな金額設定だったとだけは本当に思います。

日本で一番安い~2Lでーすと広告に載せてますが心は本当は痛いんです。



私の野望はまず40歳になる前に野球を中心に東北をがっちり固める。

その後は別スポーツにも手を出していきたいな~と。

東北から出るつもりは今のところありません、ですので某大手同業者さんもこのブログを読んでいると言っていたので上司に伝えておいてください。写真すがわらは東京には来ないよと(笑)


東北生まれ東北育ちの私はこの東北を磐石な物にしたいと思っております。


お客さんの負担を考えなければ正直値上げ販売方法とかぽんぽん変えていけるのですが、毎日どうやったら俺って給料貰えるようになるのだろう(笑)と考えています。


ツイッターには大会の写真目だけモザイクかけて結構載せてます。
フォローミー
https://twitter.com/

2014年5月8日木曜日

朗報 毎日ブログちゃんと書きます宣言!! 3日目


こんばんわ、写真すがわらの代表の木村拓哉です。

いや似てると言われたことすら一度もありませんがね。最近なんて父に似てるとしか言われませんし・・・




さて、ブログをこの繁忙期に3日も連続で更新するというのはTHE奇跡みたいな感じでスタートしましたが人間やる気になれば出来るんだな。俺やる気に満ち溢れてるって感じで今日も日中仕事をして子供たちを幼稚園から迎えに行き、その後スポ少の柔道をやっている娘を連れて体育館に行きまして風呂に入れて着替えさせて歯磨きさせて今寝かしつけたのでこれから仕事再開です。



まず今日の仕事。

マイナー大会全て見本印刷準備完了

ふっ俺の仕事にプリンターが付いてこれてねーぜ。
かれこれインクジェット7時間以上稼動続けてます(笑)
こんなに刷ったら壊れるだろと思うくらい刷ってます。

それと2014年5月1日を持ちまして案内書にも記載されておりますが注文期限がありますので特価価格で購入の希望の方は注文期限を過ぎないように、むしろ私は過ぎて欲しく無いと思ってますので宮城県協会会長杯マイナー大会の期限料金載せておきますね。


期限内注文価格というのは従来の価格ですが、注文を溜め込まれたりするのはうちにとっては結構色んな意味をこめて辛い話なので他同業社より若干安いくらいに設定させていただきました。

会社の存続がかかっておりますので案内書に詳細書いておりますので後に知らなかったというのだけはご勘弁下さい。




さてマイナー大会はあらかた終わって明日には見本が出せる(俺的にそんな予感がするだけ)ので次は現在進行形の東北連盟大会の見本作りをせねばなりませぬ。



まだこの大会が終わっていないんですけど・・

全てに目を通して行く現時点での枚数が9289枚って(笑)

失明しちゃうよ私。

まずはチーム振り分けしてからいつも精査開始するのだが今回はとりあえず消さないといけないような画像をばんば消してから振り分けして加工に入るとしよう。でないと私のモチベーションがこの数字を見て地球の反対側のブラジルまで行ってしまうくらいのレベルである。

しかも今日は木曜日じゃないですか?

明後日には福島リトル選手権開幕式、宮城選手権、シニア東北連盟準々決勝

動けるカメラマン色々とタイミングが悪く二人 おわた

小企業おわた



一応予定では来週に1名増員

岩手営業所1名 宮城・岩手中間1名 他 2名

6月になると1名追加

6人は常時動けるようになるのだが人件費って馬鹿にならないですよね。元取れるのかしらウフフウ(壊)




という事で今日の仕事の話はオシマイ。


個人的なことなんですけど車の調子がかなり悪い。

乗ってる本人の頭の調子も悪いのだが、そもそもの足回りをやらかした原因はすき家○にある。伏字にしたから大丈夫だろう。

最近ほらドライブするーとかやってるじゃないですか?店内で食べるのがだるい~って事で三種のチーズ牛丼を私は頼んで食べていたわけですよ。











運転しながら (^q^)


ハンドルの位置を下げてシートを前に出して華麗な足の長さでハンドルをキープしつつ牛丼を普通に両手で食べていたのですが、うっかり私のふとももが攣ってしまって田舎道だしだれも通らない夜道だからと油断していたが最後



ツルッ(ふとももからハンドルが離れてしまった瞬間)



うわああああああああああああああ



ハンドル離せば普通にまっすぐ走るはずなのに右側に何故か一直線でガードレールに激突w


普通なら死ぬかと思ったとか色々人間の生命の危機を感じるコメントをしたいところだが



「牛丼無事でよかった」と両手で落とさないようにバランスを取ってました(笑)


そして車を降りて右側を見るとがっつりフェンダー部分がめくれてる。

走るとめくれたフェンダーがタイヤを擦ってぎこぎこ言うしどうしようと外で車を停車しながら牛丼をまだ食べている私であった。


最終的にフェンダーを思い切り蹴飛ばしてやったらタイヤと摩擦することがなくなったので解決しました。多分私の車を見たことがある父兄さんはぶつけたのかな?って思っていると思いますが私が悪いのではなく牛丼がハンドルを誤って操作してしまい私が運転してたわけではないのです。

と言い訳してみる。

勝利の勲章みたいな感じですよ。だってどこかの駐車場で思い切り傷つけられてたり高さ制限のところを間違って逆走してしまって天井はめちゃくちゃになっているので愛着の「あ」も無かったので今の車が壊れたらまた買わないといけないのか~くらいにしか考えてないという。


物は大事に!


そうだ全然話は変わるんですけど、パズドラやっと倒せないところ進めてちょっと嬉しいです。

リトル、シニアの選手達と喋ると相変わらず「ランクいくつなんですか?」の質問が多く気づいたらフレンド(ゲーム内の友達)の半分が野球関係の子供たちという




・・・・・31歳何やってるんだよ。



安心してください、お子様達に悪影響が出ないように心がけていますので。

たまにメールが来るのでお母さんのバストいくつ?とかそういう鬼畜な発想は浮かばないのでどうぞご安心を。



私は父と母に迷惑をかけてしまった人生でしたので今の触れ合っている子供たちには「親に感謝を」というテーマでいつも話をしております。

本当に親が居なければ特にクラブチームで練習や試合なんて出来ないんです。

感謝の気持ちがあるならそのまま野球をして勉強も頑張って横道に反れずにまっすぐな少年に育って欲しいと思っています。


最近ツイッターにもちょっと力を入れてます。フォローミー
https://twitter.com/shasinsugawara

毎日ブログちゃんと書きます宣言!! 2日目後半 【割りと重要】

今日は夕方から東京のスポーツ写真販売会社とのリトルシニア日本選手権の撮影についての話し合いがあり23時まで話し合いが続きました。


まず日本選手権大会については当社で抱えているカメラマン全員出動+東京のカメラマンで撮影します。


① まずは値段については当社の金額と同額に合わせるということで合意

② 印刷については各社で注文受付、印刷、発送となります。

③ 球場割り当てについては連盟より組み合わせを頂いてから。

④ 見本送付(撮影)は重ならないようにする。

つまりうちで撮影していない物は全てRaptorという提携会社の方で撮影して販売を各個致します。

日本選手権撮影依頼についてはまだ詳しくは今後も打ち合わせを兼ねて決めていきますが、当社での撮影販売希望のチームは早めにご連絡お願い致します。




次に重要な事があります。

前回の日記でも書きましたが、他社の動きや父とのぷち社内会議、提携先との話し合いも加味致しまして、父兄で400mm以上(テレコンバーターを含めて)を超える望遠レンズで撮影しているチームは今後極力撮影は激減させて片方のチームのみをメインに撮影して球場を移動するということを決定しました。特別に除外される場合は直接「あぁ、あの人はあんまり気にしなくてもいいよ。すがわらさんところは別で見てるから」と先日言って頂きました、そういう場合を除いて基本的には撮らない方向で考えております。

その方がどんな構図で撮ろうとデータのみで渡そうとセミプロだろうと条件を問わずに大なり小なり売り上げに影響が出ているのを統計で出ているのが分かりますので申し訳ありませんがカメラマンも全ての球場を毎回抑えるほど体力のある値段で販売しておりませんのでご理解お願い致します。

元々父とはそういう望遠を持った父兄についての話は何度も重ねてきましたが第三者(他社)も売れないところは最早撮らないという流れの時代になってきていますし私は撮って欲しいという方を優先したい人間ですので全てのチームが買って頂けるなんて驕りはありません。

という事でよろしくお願い致します。

尚、日本選手権については父兄の望遠レンズ使用者には連盟の方にお願いしてもぐり込んだ業者なのか父兄なのかはっきりして貰わないと当社協賛社も困りますので分かり易く腕章をつけてもらうように打診します。高校野球では厳しい地域は望遠入場不可もあります。

HP掲載のみに使用しているとたまに聞かれますが、そういう場合のみに本当に使用する場合は当社の撮影した写真を無料で広報活動に連絡頂ければ画像をお送りしますのでご連絡下さい。特に無く望遠で撮影している場合はチームにデータ提供、販売をしていると判断させて頂きます。






閑話休題


インクについて。

じ・つ・は・

同じデータ、同じプリンターを使って純正インクと安い汎用インクの退色テストを半年前からしていました。しかも空気と日に触れないように保管をしていたのですが今日会議のために持っていこっと♪と思って久々出してみたら汎用インクの変色すげーwwwwwwwwwってwが沢山ついちゃう中学生並みに自分でも驚きました。


純正 濃度が落ちていない

汎用(大手汎用インクのカラークリエーション)  純正と比べると完全に色素が薄い

保存環境も悪くなかったのにたった半年で純正と並べるとこんなに色が違うのかいってくらい色落ちが激しかったです。コスト落とすために一瞬でも汎用もいいかな?なんて思ったのですが印刷時は全く変化はなかったのですが半年でこんなに差があるならクレーム来るわな・・・と安堵

ちなみに見本は全て汎用インクでうちはやってます。

注文印刷は全てキャノンの純正です。ご安心を。



さて今週中になんとか宮城県協会会長杯マイナー大会の見本を発送までこぎつけたい。

1週間1クールのこの仕事だが段々と追いつかなくなってくる、休みなんて取ってないのに(笑)

今日は会議で帰宅したのが23時半ですのでブログを更新してぐっすり寝て明日からがっつり仕事をしたいと思います。






それと最近協賛広告の依頼チームからの電話が多いので見ている父兄も多いと思いますし記載しておきます。

当社がチーム主催の協賛可能な条件が会社の規定で決まっております。

① 卒団パネルを取り扱っているチーム → 協賛させて頂きます。

② 撮影スケジュールに空きがある場合 → 協賛させて頂きます。

この2つの条件のどちらにも当てはまらない場合は広告のみ載せる協賛はしたいのは山々ですが撮影販売を営みとする写真屋としては広告のみ協賛して載せるということは規定により出来かねますのでご理解ご容赦お願いします。

うちの会社がぼろ儲け~なんて会社なら本当は全大会協賛したいのですが・・・

すがわらさん儲かってるでしょ?とよく言われますが、うちの父が撮影をしないで各球場をふらふらとお茶だけして帰るような状態になったら段々景気良くなってきたんだなと判断して下さい(笑)

うちの父が現役でカメラマンをしているということは・・・


THE タダ働きw

With 私も給料無しw


が続いているという風に思って下さい(笑)




明日からは明るい話題にしたいな~

でも色々と問題や報告があるから会社のブログだし書いておかないとさっ


2014年5月7日水曜日

毎日ブログちゃんと書きます宣言!! 【分かる?分からない?」  ついに2日目

現在PCとにらめっこで週末までずっと多分にらめっこしてるでしょう。


いや~最近望遠レンズを持っている父兄さん達増えてきましたね♪


あんまり正直そこまで気にしてないんですカメラマン達。


ただ大手からの知り合いから聞いたんですけど父兄さんでそういう望遠レンズを持っているチームって撮らない、またはかなりカット数減らすみたいです。


あぁ・・えっと・・うちも基本的にそういうつもりです。


中でデータだけ渡して印刷は各自~とかチームの分はお金くれれば安く印刷します~とかは知りませんが基本的にそういうことをしているのだろうという前提で今後はもっと強力的に外していきます。


むしろ片方のチームだけ撮って球場移動する恐れもあります(笑


ただデータだけ渡された人というのはいくら安くてもお金を払う質かどうかというのは本人は気づかないですよね。ちなみに私たちが撮影している機材でも撮ったままですとこんな感じの色です。(ディスプレイの色によって変化はかなりあります。)

































分かり易いように左は撮ったまま。右は実際の色に近いように調整したもの。

左は私らで言う言葉の「薄い」って感じですね。

どっちも綺麗と思う人は思うんですけど印刷をした時にはっきりとその差というのが出てきます(上の画像はWEB用に画質極端に下げてるので印刷して見比べてもあんまり分からないかもですが)


プリクラがすきな人は左の写真の方が好まれるかもしれませんね~ただ単純に絶対数の中で会社という組織は売り上げの少数には写真に限らず合わせないので万人受けするというのは無理だと理解してますしこればかりはしょうがないですよね。ただ左の色のまま印刷して販売する写真屋はこの世には多分存在していません。これだけは間違いないです。

むしろ撮ったままの写真で何も修正しなくてもいいなら2L 100円以下でもいいと思ってます。それくらい右の調整に時間がかかっているという感じですね、失敗すれば再調整、再印刷ですし。


あと汎用のインクでいいなら右の調整済みでも100円以下でもいいと僕は思ってます。


純正と汎用でははっきり言って色の抜け具合も違いますし何より耐色年数が段違いなので仮にチームで販売している人が居てそれを知らずに安い汎用インクに純正紙じゃない安い紙を使って撒いてる人が居たらその方は時を経て責任が取れるのだろうか・・・否、卒団してほなさいなら~って感じだから取れるわけがありませんよね(笑)うちだと会社なので責任逃れじゃありませんが現時点で耐色が最高の純正インクに純正紙、これ以外に手の打ちようがありませんので色が落ちたと言われても保管に問題が・・と返答することが出来ますがこれが汎用インクの場合ですとハズレのインクなんて引いてしまったら半年後には色が真っ青なってたり。信用問題に欠けれないので値段もそれなりにしますが前の日記でも述べましたがこれでも平均相場の半額ですし♪


色やカットについては正直分かる人にはわかる。

分からない人には買ってまでという人も居る。


うちは分かる人が多いチームがその年どこなのかを探る旅に出ているようなものですね。


先ほども書きましたが昔は大手も手当たり次第見本出していたみたいですが、最近聞いたら完全に売るチームを選んでいるみたいです。見本もコストかなりかかりますしね当たり前のことでしょう。


望遠カメラを持っているチームはやっぱり避けられる傾向にありますし私も父兄にお父さん方でカメラやってる方が居るので今年パスな年ですか~?とか聞いて探っておかないと無駄な撮影で終わることもあるので営業しながら聞いてます。




昨日結局到着したのが休憩入れて寝てしまったら朝の5時でした。

夕方5時半に出発して到着が5時って・・・


そして子供たちを起こしてと朝からバタバタですでに昼間から眠いです。



すいません、おやすみなさい。


2014年5月6日火曜日

毎日ブログちゃんと書きます宣言!! 1日目

最近父兄の方からブログ読んでますって言われることが増えてきました。

全然更新してないのにありがたや

というかあんた前に毎日更新する言うたやん?って話ですよね。えぇ、やりましょう。この件名が262657日目とかになるまで。

その頃には私は天国に行ってて影武者が書いてると思いますが……

さて、今日はリトルシニア東北連盟大会二日目。私は他のキャメラマンが日帰りできる場所をチョイスして私だけ一戸と軽米に行きました。

まず、初日撮影が終わって軽米に宿を取ったのいいが朝から何も食べてなくて荷物をおいてさて素泊まりだしその辺でご飯でもって周りを見渡すと何もない。

もうコンビニでいいやとGoogle先生に調べてもらったら一番近いところで40分てくたくたで行ってられるかってことで寝ました。

朝6時半に軽米ハートキャッチプリキュアみたいな感じのニックネームつきの球場へゴーゴー!

いっちばーーーーん!

誰も来ないっす。

とりあえず歩いてたおっさんにおはござーすと挨拶をしたら安定の無視だったので野球関係者じゃないことだけは分かった(笑)

このとき辺りまでは覚えてたんだぼく。

同じ協賛会社のJTBにお金払うのでお弁当頼むのを……

そして北上さんと福島南部さんがきたので集合撮ってなんやかんやして試合開始で完全に昨日から食してないことに気づいたのが2試合目チームの集合撮ってるときに弁当屋の車が帰ってるのを見て思い出す。

完全に手遅れでした。

まぁいいやご飯食べないで仕事するの馴れてるし。

と、言いたいが昨日の朝から食べてないのは馴れてねー(笑)

試合が終わり、やっとご飯食べたの五時半、くらいだったかな。

経費削減のために現在軽米から下道通って帰ってます。

途中で寝たらがっつり寝ちゃいそうだしもうちょっと頑張って運転します。

それと会社のカメラマンのベスト作らないと。カメ娘キャラクター入りで写真すがわらと、

分かる人はベスト着てなくてもお得意様チームのは分かってくれるんですけど、今日なんてベスト着て腕章も付けてるのに球場の管理人さんに二回間違われました(笑)あはは……

あーブログ書いてたら運転する元気なくなってきた。

あ、報告です。

リトルリーグ東北連盟全体で広報協力も兼ねて写真販売公認許可証が正式に発行されることになりました。パチパチパチパチ♪

正式な公認が増えるというのは写真屋としては嬉しいものです。

ちなみにリトルシニアは東北連盟の年に3大会ある試合は公認取ってますのでうちのオレンジのベストを着ていない人が居たら当社までご連絡下さい。ちなみに今年の407周年記念は色々と大人の事情がありまして当社は参加しません。他社数社は参加するので遠慮しました。現在の三年生の当社からの見本は日本選手権!の大会になりますので念頭に入れておいてください。

最後になりますが、また青森支部のチームから教えて頂いたのですがこれで三チーム目です。秋田フォトサービスという会社はうちの父が写真すがわらの腕章を貸して仕事を教えながらやらせていた人間で現在はというより数年前より全く関係ない会社ですので青森支部長にもあれ?秋田の人?と昨日私が聞かれましたが完全に私が代表になり縁を切っておりますのでよく誤解される父母様たちもいらっしゃいますが事情を把握している方は他の父兄に拡散お願いします。

今大会も参加しようと打診してきましたが、社会的常識的、その会社の信頼性、認知度、そして父への裏切りと私は判断したのでお断りしました。

秋田県支部、青森県支部には撮影に来るかとは思いますのでその方、会社が当社を知ってる、前は一緒に仕事をしていたと言っても当社は東北連盟の公認を取ってる中で父が教えていたというだけでそういう関係ではありません。

東北連盟大会の写真撮影販売の許可は連盟の許可ではなく当社に許諾を連盟より委ねられております。

全日本選手権は当社と提携先の東京のスポーツ写真会社二社と撮影しますのでよろしくお願いします。

今回写真すがわらが岩手営業所が出来ましたが、カメラマンを発掘、教育して宮城を拠点に東北全てに営業所を作って硬式野球を応援していきたいと思います。

では長々と珍しく真面目に書いたので寝ます。

と、言いたいところですが明日は東京の会社の代表さんたちが仙台にきて今後の提携についてと選手権の撮影の打ち合わせや販売方法を話し合わないといけないのでなんとしても帰らねば……

現在22時半。まだ一関(笑)